Rinko☆Galerie

rinkolily.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Weinwanderweg

秋晴れの今日、ワイン畑をみんなで散歩。
b0079561_71318.jpg今週の土日はWeinwanderwegといってウィーンのワイン畑をみんなで散歩しながら、ワイン畑のあちこちに出ているワインの露店でワインやシュトゥルム、ソーセージ、パンなど飲んだり食べたり楽しく過ごしましょうという企画です。(たぶん)


b0079561_7154289.jpg
今日はちょっと肌寒いくらいで、山登りにはちょうど良い気候。日差しが強いので半そででも十分快適に過ごせるくらいでした。





b0079561_7165694.jpg

こんな感じにワイン畑の途中に露店がでていて休憩できます。


さわやかな空の下、広大なワイン畑の真ん中で飲むシュトゥルムとパンはおいしぃ!!
b0079561_7182163.jpg

山登りと休憩は大体同じ時間くらいでした。サボりすぎ!?
b0079561_719263.jpg
[PR]
by rinko-lily | 2009-09-27 07:21

Yukata Trio

今日のオーストリア・デンマーク協会主催の音楽会はYukataをきて演奏しました・・・
まさかねぇ、ウィーンできることになろうとはみじんも思いませんでしたので、もちろん自前じゃありません。どうも衣装については主催者側の意向だったらしく・・・日本って・・・日本の音楽って・・・日本人って・・・こういうイメージなのね。

b0079561_649508.jpg
Yukataを着てフルートって・・・ ・・・な感じがしますが、しょうがないです。
演奏が終わった後、カメラマンに写真を撮ってもらったので何かの雑誌に載るかも!!

b0079561_6511685.jpg
というわけでYukata Trio でした。
[PR]
by rinko-lily | 2009-09-19 06:53

友達の呼び方・・・

最近あるソーシャル・ネットワーキングサービス(ってミクシィね。)で中学校の友達と再会しましたが、卒業以来あってなかったので何年会ってないか数えるのもおそろしや。
メッセージで今と昔の「呼ばれ方」について質問があったので、私にしてはめずらしく長文のメッセージを書いたのに、昨日に引き続きメッセージを送る一歩手前でページが移動して、「有効期限がすぎています」・・・のメッセージとともに、その長文が消えてしまったので、また同じ文章を書く気力もなく、ここに書くことにします。(同じ内容でも違うページに書くと気力が復活する)
昨日も今日ほどではないけど長文だったのに一瞬で消えやがって、書き直した文は元の約4分の1でした。ごめんよ。友よ。

そうそう、で「呼ばれ方」
私も前と今では呼ばれ方がちがうけど、中学校までは100%「しーちゃん」でしたが、高校に入って下の名前で「しおりちゃん」とかになって、ウィーンにきたら留学仲間はかなりいいんだか悪いんだか個性的なので「りんこ」になったり、「しおりんこ」になったり・・・今でもたまに普通に呼ばれることもありますがwでも「しおりんこ」がとても気に入っているのでいいんです。自分ではやらせたし。
とまあ、私の場合は良いんだ。

困るのは女の子で今まで苗字で呼んでた子。
それでも苗字をニックネームっぽくしたのはまだOK。たとえば「おっさん」とか「さかも」とか「いのくっちゃん」とか・・・結婚した子に「これからこれからも同じ呼び方でいい?」って聞いたら「もちろんいいよ」とみんな言ってくれますが・・・

本当に困るのは「苗字+さん」で呼んでた子。今でも仲良くてたまに会ったりもしてるけど、苗字が変わっちゃって今度はどう呼んでいいのかわからない。まさか新しい苗字で呼ぶわけにもいかないし(新しい苗字のイメージが全然ないから・・・)、今更下の名前で呼べないし(当時も照れくさくて苗字で呼んでたのにねぇ、今更呼べるわけもない!)
なので今はごまかして呼んでたりするんだけど「ねぇ」「あのさー」とかそういうかんじ。
だから苗字で友達を呼ぶのは後で困るからダメだということに気づいたんだけど、もう時すでに遅し。
[PR]
by rinko-lily | 2009-09-18 17:28

音楽会へのご招待

明日日本・オーストリア交流年2009のイベントのひとつのオーストリア・デンマーク協会主催の音楽会でフルート・オーボエ・ピアノのトリオで出演することになりました。
私たちは日本の簡単な伝統曲を吹きます。その他、日本からは琴、ピアノソロ、北欧諸国からの演奏があるみたいです。
入場無料、最後にはビュッフェがあるみたい。
誰でも聴きに来れるみたいなので、お時間がある方はどーぞ。




Musikalischer Abend - Zu Gast im Norden

北欧へのご招待-音楽の夕べ

日時: 9月18日 18:30 

会場: Haus der Begnung Döbling, Gatterburggasse 2, 1190 Wien

問い合わせ先: オーストリア・デンマーク協会 http://www.oesterreichdaenemark.org/

入場料: 【無料】
 
[PR]
by rinko-lily | 2009-09-17 17:15

私の論文 4

図書館に提出してきました。
私の論文が図書館に並ぶのもこれで時間の問題!!
目立つ色だしーー興味があったらぜひご覧ください^^
[PR]
by rinko-lily | 2009-09-15 00:36

私の論文 3

製本ができました!!
感無慮ーーー!!

b0079561_17415826.jpg
ベージュは図書館行きです。
緑はスペシャルヴァージョン。
Voice研究にかかせないものが特別に入っています。これは自分のためと私の論文に大変興味を持ってくれたSchuster先生への感謝の気持ちです。
[PR]
by rinko-lily | 2009-09-11 17:44

私の論文 2

今日学校に行って、自分の先生と審査員の先生の一人に提出してきました。
そしてもしかしたら口答試験の日程が出てるかもしれないと思い、試験の掲示板を見てみると、
10月7日と書いてある!!

・・・・たしか試験の日程が決まったらメールくれるっていってたよね?試験担当の事務のB氏。

まぁそんな学校です。
[PR]
by rinko-lily | 2009-09-08 23:44

さつまいも

さつまいもはこちらではSuesskartoffel(甘いいも)といいますが、日本ほど日々の食卓に浸透してないので、ママさんは料理の仕方がわからなかったみたい。

ずっと前に食べてみようと思って、ナッシュマルクト(カールスプラッツ近くの常設市場)で買ったらしいんだけど、結局食べる機会をのがしてしまったらしい。
その時ちょうど私がウィーンに戻ってきたので、

「さつまいもの良い食べ方のアイディアない??」

と聞いたわけでした。
スィートポテトとかあるけど・・・(嫌いだし)・・・・そっだ!大学芋はどうだろうかと思いついたので、先日のママさんのお誕生日のサプライズとして大学芋を作ってみたら、みんなに大好評!
b0079561_1631278.jpg

「これは本当にレシピをしりたい!教えて」とまで言われました。
私自身初めて作ったけど、本当においしかったなぁ。
大学芋はうちの家族では普通にご飯のおかずとしてでてくるので、この日も散らし寿司と一緒にだしました。パパさんはご飯と一緒にたべても、とってもあっていておいしいと言っていました。

またひとつ、オーストリア人の味覚にあう日本料理発見しました~~
(といってもこの家族はかなり日本の食べ物が好きなので、他のオーストリア人もはたしてそうなのか・・・疑問です)
[PR]
by rinko-lily | 2009-09-08 16:34

私の論文

やーーーーーーーーーーーーーーーっと今日図書館の司書さんのOKサインもらうことができました。

ここまで長かった・・・

うちの学校では
1.論文のテーマと論文のトレーナー、審査する先生を決める
2.論文申込書を自分が所属する科の委員会に出し、テーマが論文としてふさわしいかどうか判断する
3.委員会のOKがでたら書き始める
4.かなり細かい論文の書き方の規定を注視して書き終えたら、図書館の司書に「書き方があっているか」を見てもらう
5.審査の先生に提出する
6.30分の口答試験

4にくるまで1年かかりました。去年の夏に資料集めをして、申し込みをしたのが去年の秋。
本当に長かった・・・特に実技試験が終わってからは毎日論文との戦いでした。
友達の話を聞いたら、司書のサインをもらうのにはかなり時間がかかるとのことでしたが、私(たち)はわからないことがあったらしつこく何度も電話をして聞いていたので、今日最後の確認に行ったときは「あなたたちならきっと大丈夫よ」とかなりの信頼度で、5分くらい話をして、あっさりとサインをしてくれました。まあ、その分今まで相当時間かかってたんですけどね。論文自体もかなりページ数があるので(普通のMaster論の2倍いきました!)本文を書き終えてからの作業がなかなか進まず、終わったと思ったら間違いが見つかりかなり頭いたかったですが、なんとか今日の日を迎えることができました。心から感謝しております。

あとは一番嫌な口答試験!!!
最後の試練。
[PR]
by rinko-lily | 2009-09-08 05:50

その後 家庭菜園

ずっと前に畑を作った話を書きましたが・・・
夏、日本に帰る前はずっと雨が続いていて、庭にはなめくじぃぃぃぃがいーーーーっぱいいて、しかもその後天気が回復したとたん、今度は蚊の大量発で、庭に出たとたん、蚊がぷ~~ん と何匹も寄ってきて畑を見に行く気にもなれず、ほったらかしにして、そのまま帰国、さらに約1ヶ月放置。

そして、帰ってきて畑を見てみたら


・・・


b0079561_52911.jpg



ねぎが1本もなくなってたw

なめくじに食べられたーーーーー!!

ごぼうは葉っぱにいっぱい食い荒らされた後があるけど、辛うじて無事でした。

そして、日本のかぼちゃはこんなかんじ。
b0079561_5304192.jpg

ちっさっ!!明らかな日照不足で大きくなれなかったらしい。直径6cmのミニかぼちゃがふたつ。食べられそうにもないのでキッチンに飾ります・・・育った株は3株で、あと一株は元気にびよびよつるが伸びてるのでまだそのままにしてありますが、寒くなってからやっとひとつ受粉が成功したので、これも大きくならないまま収穫になりそうです。

いまのところ私が家庭菜園で成功したのはみつばだけ。みつばは一度植えたら毎年出てくるし、ほったらかしにしてても全然だいじょーーーぶ!!
[PR]
by rinko-lily | 2009-09-08 05:35