Rinko☆Galerie

rinkolily.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

サルサ~~トルティーヤ~~

ルーマニアから帰ってきて気晴らしにサルサ~~とトルティーヤ~~でメキシカン!!
!!(・∀・)(゚∀゚)!!
b0079561_1791718.jpg

他にもいっぱい野菜と特性ミートソースを包んで食べました。

うまーーー。初めて作ったけどうまーーー!
またやりましょう。
でも準備疲れるからあんまりまめにはできないw

b0079561_1711317.jpg

そして昨日作ったグレイ男爵のシフォンケーキ。シフォンはやっぱり紅茶が一番。一度抹茶でも作ってみようと思うけど、抹茶はあまりこっちの知り合いにはうけません。以前作った抹茶クッキーがあんまり人気なかった。ちなみに日本人には大うけw
[PR]
by rinko-lily | 2008-05-19 17:14

空港より

ブカレストで気付いたこと

・白いスニーカーをはいている人が実に多い!!!(スニーカーをはいている人の8割は白だと思う)
・どうもレザージャケットがはやっているらしい。
・実はみんな結構親切。
・ドライバーだけは注意したほうが良い。(タクシーはいんちきするし、普通のドライバーもかなり運転が荒いし性格も荒い)

タクシーやさんが言っていたけど、

「ルーマニアは人はいい。でもお金が問題だ」

街に慣れてくる別に危険ではないことがわかって、あのときタクシーやさんが言っていた言葉はあながちうそではないなと思った。街のいたるところが工事中。壊すだけ壊しておいて、全然治らない。でも10年前に比べると年々暮らしはよくなっているそうだ。

最初はもう二度と来ることはないと思ったルーマニア。
でも数年後にはもっと人々が安心して暮らせる国になってほしいと思う。

さて、最後の日ウィーンへ。
朝9時半のフライトなので、すさまじい渋滞を考慮して6時半にホテルを出る。前日に初日にホテルまで15Eでつれてきてくれたタクシーあんちゃんの携帯に電話して予約しておいた。(実は名詞をもらっていたw)しかもまたまた最悪なことに、ホテルの人には50Leiでは空港にいけないと言われたけど、お兄ちゃんに一か八か「50Leiしかもってないけど空港までいける?」と質問したら、ちょっとテンション落ちたけど「OK」と言って了承してくれた。6時半だとあまり渋滞していなかったけど、渋滞しているところでは、トラムの線路を走ってショーーーートカーーーット!!(本当は走っちゃいけないと思うけど・・・)ナイスドライブでフライトの2時間前には空港に着くことができた。
b0079561_4444438.jpg
お兄ちゃんきっと今日は彼女とデートの日。なぜかというと彼女らしきひとが助手席に乗っていたからwなんか親近感がわくな~。50Leiだと悪いな~もし50Leiでつれていてもらえなかったら困るな~と思ったので、彼女に飴のワイロをわたし、ちょっと仲良くなっちゃった。タクシー降りた後、彼女が超笑顔で手振ってくれた~~ww

b0079561_4473967.jpg



b0079561_4522815.jpg
チェックインカウンターはなんか原始的で、搭乗口もひとつしかないので何の表示もない。



b0079561_4493430.jpg

行く前は犯罪に巻き込まれないかすごく心配だったけど、何事もなく無事にウィーンに戻ることができてすごくほっとしています。
[PR]
by rinko-lily | 2008-05-15 04:55

シナイアより つづき

お昼を食べ終わって、ゴンドラ乗り場へ。標高2000mのプチェジ山へ登ることができます。でも往復で約50Leiは高すぎだよ!なのでやめて、ゴンドラを見ながら一休み。
b0079561_35909.jpg



そしてシナイア僧院へ。教会の中は金色~~。
b0079561_3593743.jpg



b0079561_424071.jpg
さらに道を登って、ペレシュ城へ向かう森の小道へ行きました。すると多くの露店が。木工品、じゅうたんなど民芸品が売っています。

そして5分ほど歩くと・・・・





ペレシュ城!!

b0079561_4243385.jpg

本来は月・火曜日は休みらしいですが、ペレシュ城関係者のおじさんがいろいろ説明をしてくれました。
b0079561_4195839.jpg
中庭から見える壁にはきれいな絵が描かれています。

しばらくしておじさんは「今日は休みだけど、僕にいくらか払ってくれれば庭を20分間みていいよ。写真もOK」と言ってきました。
うーん、やはりただでは説明してくれませんよね。
手持ちのお金もあまりなかったので6Lei(約2E)だけ見せると、ノープロブレム!といって快く庭に案内してくれました。

そしてペレシュ城のすぐそこにあるペリショール城
b0079561_4233263.jpg


残念ながらフォイショール城は見れませんでした。

そしてお城からの帰り道じゅうたんやさんで手作りのじゅうたんを長細くて大きいの1つと小さいの2つを60Eでお土産に買いました~~。(値段は交渉できます 1枚分ただになりました!)
b0079561_428887.jpg


8時半にブカレストに着きましたが、夏時間でまだ明るいし、多少暗くなっても安全に帰る事ができます。
[PR]
by rinko-lily | 2008-05-15 04:29

シナイアより

ブカレスト滞在最終日、ブカレストより電車で約2時間北西に行ったところにあるシナイア(Sinaia)というところへ行ってきました。

b0079561_1382658.jpg
ガイドブックによると、ここはルーマニアで一番きれいな駅で、英語堪能スタッフのいるインフォメーションがあるらしい。
b0079561_140317.jpg

たしかにきれいな駅でした~。駅員さんが植物を植えていたり、ルーマニアじゃないみたいwすぐに帰りの切符を買って、駅前の石段を登ってメインストリートに出てインフォメーションへ。
b0079561_1421375.jpg




伝統的な家もちらほら見られました。
インフォメーションのおじさんがおっしゃるには
「シナイアはハイレベルの観光地」だそうです。
確かにまぁブカレストみたいにぼっろぼろの建物は少ないし、道路、バス、お花すべてきれい。
b0079561_1431882.jpg
b0079561_1435286.jpg

そしてインフォメーションの人にお勧めのレストランを聞いてさっそくお昼。おいしくて安いレストランを教えてくれたようです。きっとあんまりお金もっているように見えなかったんだわw


b0079561_2115423.jpg
ここもだ~れもお客さんいなくて心配でしたが、安くておいしかったです。
まずはルーマニアのビール。
b0079561_2141736.jpg





b0079561_2143664.jpg

これもチキンスープですが、野菜が入ったとまと味で普通に食べられました。




b0079561_2151137.jpg
豚の煮込み料理トゥキトゥーラ
合計金額は二人で10Eくらい。安いです。大満足。
[PR]
by rinko-lily | 2008-05-15 02:37

ルーマニアレストランより

節約生活ばかりでもだんだん食欲がなくなってくるので、ネットで調べて地元の人でにぎわっているというレストランに行ってきました。
まあ、メニューはもちろんルーマニア語ですから、ガイドブックとネットの情報を頼りに適当に注文。こっちはルーマニア語できないのはもちろん、お店の人も英語できません。めちゃくちゃな会話。でもなんとかなるものです。
b0079561_2359525.jpg
b0079561_23593332.jpg

ここのお店はグリルで有名らしいので、グリル盛り合わせを頼みました。ひき肉の炭火焼「ミティティ」もありました。初めて食べたルーマニア料理だけど、おいしくいただきました~。

デザートに「パパナッシュ」かりっとあげたドーナツ。さっぱり味です。
b0079561_0104016.jpg


そしてこちらは統一広場からも近いお店、ガイドブックに載っていたところです。時間が早かったせいか、誰もお客さんがいなくて緊張したけど、時間がたつと地元のお客さんもきていました。
b0079561_052433.jpg


b0079561_0164562.jpg









チキンの少しすっぱいスープ。味はそんなにしないのに、臭みだけあって、もうしわけないけど食べられませんでした。(ガイドブックに載っている「牛の臓物のスープ」の写真とそっくり。もしかしてこれだったかも)
b0079561_055331.jpg


b0079561_084019.jpg

ロールキャベツみたいな「サルマーレ」
これは普通においしい。
[PR]
by rinko-lily | 2008-05-15 00:12

スーパーより  その2

最近レイ高のルーマニアで毎日外食するわけにもいかず、そこで大変お世話になったスーパー「real」
b0079561_23423260.jpg
またもやおもしろいものを見つけてしまいました。というか失敗談。
500mlくらいの牛乳パックを探していたけど、ルーマニア語がまったくわからないので牛乳パックの絵を頼りに乳牛探し。でもよくあるわかりやすい牛さんの絵のパックはひとつもない。普段は「牛かよ」くらいにしか思わないけど、いざないとなると困るものです。とにかく牛乳っぽいものを購入。ホテルでコーヒーに入れようとしたら、なんと「プレーンヨーグルト」でした。
b0079561_23432353.jpg
こちらは本物の牛乳。袋売り!?
b0079561_234888.jpg







きっと普通の牛乳パックのもあるだろうけど、どれだかわからなーい。
[PR]
by rinko-lily | 2008-05-14 23:49

ブカレストの観光名所より その2

ブカレスト北駅から歩いてヘラストラウ公園に行ってきました。大きい湖もあって結構気持ち良いです。でも歩くのにはちょっと長い道のりでした。途中すごい電線を発見。
b0079561_23125179.jpg
こんなところを通り過ぎてさらに公園の方へ歩いていくとだんだんと緑が多くなってきて、立派な建物も増えてきます。各国の大使が住んでいるところでしょうか。公園の入り口には現在工事中の凱旋門。
b0079561_23145546.jpg








そして公園はとても静かで、ブカレストじゃないみたいwこの公園はしっかり管理されていてベンチも念入りにお掃除されていました。
b0079561_2319793.jpg


b0079561_23271379.jpg
b0079561_23233998.jpg







ブカレストの天気は不安定で毎日午後にちょっと雨が降っていました。公園にいたときも降られてしまいましたが木陰で一休みしている間に雨もやんで再び地下鉄に乗って国民の館へ。

b0079561_23303210.jpg

すごく大きかったです。あまりの大きさにびっくりして中には入りませんでしたw故チャウシェスク大統領が約1500億円を投じて作らせたという宮殿。どうしてこの国にこんなに巨大な宮殿が必要だったのか・・・なぞです。
[PR]
by rinko-lily | 2008-05-14 23:36

地下鉄より

ブカレストにいるだけじゃつまらないと思い、シナイアというところに行こうと思い立って朝8時半にタクシーでホテルを出たのはいいけれど、市内はすごい渋滞。知らなかったけどブカレストの朝は10km=1時間と言われるほどすごい渋滞らしいです。やっと街の中心についたころには電車の発車時刻はとうに過ぎていて、仕方ないのでタクシーを降りて市内散策をすることにしました。

まず統一広場から地下鉄にチャレンジ。切符はCASA(Kassa)ではなく、改札横の駅員さんがいるところで買います。2回乗れる切符2Leiくらい {1E=約3.6Lei}切符の買い方も初めから知っていたわけではなく、学びました。CASAにはいっぱーい人が並んでいたので絶対ここで買えると思ってずっと並んでやっと順番がきたら、あっさり「ここじゃないよ」と言われ、周りのみんなもちょっとくすくす笑い。まあ旅はこういうものです。
そして改札(切符を入れないと通れない。ここはウィーンよりある意味進んでるかも)付近で写真を撮ろうとしたら、セキュリティーの人に「写真撮っちゃだめ」とおこられました。国家機密ですか?


b0079561_22514584.jpg駅自体は暗く、エスカレーターもかろうじてあるものの、がたがたいっていて怖いけど、地下鉄は新しくてきれい!しかも全自動ドア(ここもウィーンより進んでる)街がぼろぼろなのに地下鉄だけ新しくてびっくりしました。駅の表示もわかりやすいです。
b0079561_22523120.jpg



車みたいに渋滞することもないし、乗り方さえわかってしまえば地下鉄最高。落ち着いた目で見てみれば、怖そうな人、変な人はまったくいないし、学生もたくさん利用していて安全な乗り物といえるでしょう。

初めから地下鉄を利用すればよかったなとつくづく思いました。あーでもホテルの最寄り駅までは徒歩で30分。結局バスのチケットの買い方はわからなかったので最寄り駅まではタクシーを利用せざるを得ませんでしたが。





b0079561_22342450.jpg


b0079561_2314579.jpg

                                全然目立たないバス停
[PR]
by rinko-lily | 2008-05-14 23:03

ブカレストの観光名所より

ほとんどうーんとうなってしまう感じの街ですが、近代的な建物にまぎれて、歴史的建造物も少しあります。そして写真を通してみるときれいにみえる。不思議ですね。


b0079561_3185910.jpg

アテネ音楽堂
b0079561_3192754.jpg
アテネ音楽堂のお庭。ブカレストらしからぬ、ちゃんとお花が植えてありますw








革命広場
b0079561_3215418.jpg

旧共産党本部
b0079561_3213590.jpg

旧共産党本部の反対側には典型的なルーマニア正教会のクレツレスク教会
b0079561_3205640.jpg

この日は結婚式日和だったらしく4組も見かけました。ここでも2組の結婚式が行われており、残念ながら中は見れませんでしたが、入り口の天井画はこんなかんじ。
b0079561_325377.jpg
b0079561_3255981.jpg












統一広場の噴水と奥に見える国民の館。
b0079561_3345299.jpg


統一広場から見るブカレスト随一のショッピングモール!?
b0079561_3314177.jpg

パリのシャンゼリゼよりも広い統一大通り 閑散としている。
b0079561_3323195.jpg


大体観光名所と言われるところは見ました。凱旋門はただいま工事中とのうわさあり。時間があれば国民の館内と凱旋門付近にも行ってこようと思います。
[PR]
by rinko-lily | 2008-05-12 03:39

ルーマニアの街より

昨日街を散策してきました。
うーん。ちょっと一人では出歩きたくないようなかんじでした。でもこれでもブルガリアのソフィアよりもだいぶましだそうです。
b0079561_2533952.jpg
街のいたるところがこんなかんじ。作っている途中で予算が足りなくなったんでしょうか?
b0079561_2543378.jpg













最高にこわかったのが、インターコンチネンタル前の交差点の地下道。横断歩道がないのでどうしても地下道を通らなければなりません。昼でもこんなにこわいのに夜はさすがにちょっと・・・
b0079561_2562314.jpg
落書き、エスカレーターのないエスカレーター・・・、配線むきだしの天井・・・



b0079561_2572378.jpg




b0079561_2575421.jpg




たぶんそんなに悪い人はいないとおもうけど、こういう風景を見てしまうと、街を歩いている人が全て怖い人のように思えてきます。あぁなんで肩掛けバックに                                  しなかったんだろうとかなり後悔しました。幸い何事もありませんでしたが。




b0079561_332869.jpg
そして驚きの事実発見。道路によく立っている            ←これプラスチック製でした。




b0079561_353916.jpg









ブカレストはほとんど歴史的な建造物はなく、近代のぼろぼろ建物がほとんど。それにいたるところに野良犬。こわいです。
[PR]
by rinko-lily | 2008-05-12 03:11